成瀬ヒロのおしゃれのススメ

成瀬ヒロのおしゃれのススメ



*** VOL.05 ***


 皆さん、こんにちは。1ヶ月が経つのは本当に早いですね。いかがお過ごしでいらっしゃいますか?
空を見上げれば青空の日も多く、気温も過ごしやすくなりました。5人家族の我が家は狭い自宅でひしめき合って生活をしておりますが こんな生活が後に、笑い話になるくらい少しの我慢と辛抱、そして 沢山の優しさと思いやりのある生活をしたいと日々、過ごしております。めざせ!「New Normal Life」 。

naruse05_b.jpg
 最近では庭に出る時間を増やしたり(子供達と過ごす時間は今しかない大切な時間なんですが)ひとり時間として、一人でウォーキングをしたりなんかして。 ウォーキング途中には道端に咲く花を見て深呼吸したり、思わずパチリと写真を撮ったり。これが思いの外ストレス発散になっていいです! きっと新緑の季節になったから。そうです! 衣替えにもぴったりな季節。

 今月は、新緑の季節に、お家の中でも気持ちが上がるおしゃれのお話。わたし自身が、今、毎日していることがシャツを着る生活! 「??」と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、そうシャツです。今年は襟の無いシャツが、男女共に流行ですが、私がオススメなのは、あえて襟のあるシャツ。

 なんでオススメなの? という話ですが、お家だとついつい楽な洋服を着てしまいがち。今は毎日、お家にいるので生活にメリハリがでる! そしてエプロンやボトムスがジーンズでも意外とパリッと、心もシャキ〜ンとなりますよ。誰に会うわけでも、見せるわけでもないのですが、気持ちも上がります。ちょっとしたことなのですが、不思議ですね♪ 自分自身のご機嫌を自分で上げる感じでしょうか? 大切、大切。

naruse05_a.jpg


 写真は、ここ最近リビングが夫の仕事場になったりしているので、雨以外は 庭のテーブルにクロスをかけて食事をしてるのですが、その準備の一コマ。私はボタンを2つ以上開けて着るのが好きです(この時の写真の袖は、わざと普通にひと折だけにしてます。違いがわかるように) 。そしてもう一つこだわりがあって、袖のまくり方。袖は一つ目は大きめにひと折して、ふた折目以降は小さめに、そして キッチリ折る感じではなく、無造作な感じに。シャツは、襟を立てたり、寝かしたり、ボタンの開け方でも同じシャツでも 印象が変わります。袖の折り方は、シャツ意外にもジャケット、薄手のコートなどにも使える折り方ですよ。

naruse05_c.jpg


 そして最後に、お気に入りのピアスやイヤリングも合わせると更に気持ちが上がっちゃいます(私はお家では小ぶりの一粒パールをよくしてますよ) 。きゃー。 写真でこんな感じです!と、したかったのに何か変なポーズになってしまいました。 ちょっとしたことですが、おしゃれで楽しく。 今月も是非、お試しあれ!

<<< 成瀬ヒロのおしゃれのススメ vol.04

 ■  P R O F I L E  ■ 

naruse_pro.jpgファッションキュレーター・
日本で唯一コサージュスタイリングの専門家
成瀬 ヒロ(なるせ ひろ)

フラワーアレンジメントの技術を応用し、「身に着ける人の魅力を引き出す魔法のアイテム」をコンセプトに、2012年、自身のブランド「SPICE 」を立ち上げる。他にはないシックでビターなデザインと色合わせ、さらに型崩れしにくい実用性の高さが感性の鋭い女性たちの目に留まり人気に。現在はファッションスタイリングセミナーを開催、俳優とのコラボブランドやアーテイストの舞台衣装をプロデュース等、活躍の幅を拡げている。

更新日:2020年5月13日(水)

会員登録はこちら web限定会員プレゼント 今月のladytokyo 媒体資料 朝日おでかけ