成瀬ヒロのおしゃれのススメ

成瀬ヒロのおしゃれのススメ



*** VOL.02 ***


 みなさま、こんにちは。旧暦の新年を迎え、まだまだ寒い日が続きますが、季節は一歩、一歩春へ。おしゃれも春の装いになります。 今回の「テーマは春の便利小物」それも『ツイリー』という小物に絞り込んで! みなさん、ツイリーってこ存じですか? よくエルメスのバーキンの取っ手にグルグル巻かれている細長のシルク素材のものです。

0205naruse_a.jpg  
 元々、巻き物大好きな私ですが、とあるおしゃれ講座でスカーフの巻き方をお伝えしたところ、まず、巻きやすい幅にたたむところからスタート。これが案外、難しい!との声続出(笑)そっか、そっか、、、、。と思いながら、ならば最初から幅が細いものだったらいいんじゃない? 鞄の取っ手にだけじゃもったいないじゃ〜んってね。でね、でねっ、お客様からの反応はというと。「簡単!」「ネックレスが最近重く感じるからネックレス代わりにいい」「金属アレルギーなんですが、これだったら顔周りが明るくなります」「収納場所を取らない」「洋服を買わなくなりました」「持っていた洋服が蘇りました」などなど、、、。プライベートでもいつもしてますが、本当によく褒められます。

0205naruse_b.jpg


 それでは実際にツイリー、どんなところで、どんな色や柄がオススメなのか? ツイリーというと、よくあるのがエルメス。ですが、ブランドのススメではなく、おしゃれのススメなので(笑)ブランドとかは関係なく小物雑貨やさんでも扱ってるところがあります。ただここでの注意点は、小物雑貨店でご自身で選ぼうと思うと、かなり目利きがないと難しいです。で、あちこち探し回った結果、柄のセンスもよく日本人の肌の色に馴染みやすい色・柄を 出しているのがルイ・ヴィトンでした。安いのを3〜4本持つくらいならルイ・ヴィトンのを1本!かなあ〜って自分自身の失敗談からも、、、。

 今、色々なところで出しているのでネットでも一度、ご覧になられることもオススメいたします。そして色・柄を選ぶポイントは、見た目と実際にご自身の顔に合うものは違うので必ず合わせる事。そして、そして、これからの色は明るい色を選ぶ。仮にシックな色のお洋服を着ていても ツイリー、1本で季節を先取り〜なんてね♪ そうでした、そうでした、このほかにもポイントが。似合ってるな〜、使えそうだなぁ〜と確認する方法ですが、全身鏡でまずは上半身、そして全体を確認。もし鏡が使えなかったら、お店の人などに携帯で全身写真を取ってもらうのもありです。意外と知られていないのが、鏡に映る自分を見るより人に撮ってもらった写真で見る自分が、人から見られているという説(諸説ありますが)。最後に選ぶポイントとして、カラー診断だけで色を決めないこと! そして海外の女性たちのように、自分が着てみたかった色や柄があれば、小物だからこそ楽しく挑戦できるんです!!

 小物は面積が小さいから前向きにチャレンジできる最高のおしゃれ。もし、やっぱり似合わないかも、、、と買われて後悔しちゃったら、じゃ、かごバックとか帽子に、普通のバックの取っ手に巻けばいいんです。まだまだありますよ〜。首に巻くのもボウタイのように蝶々結びや、ただグルグル〜って巻いたり垂らしたりするだけで おしゃれに見えちゃうんです!! いかがでしょうか? 2020年、ちょっとしたことでおしゃれを簡単、ワンランクアップしながら人生も楽しんでいただけたら幸いです♪ 成瀬ヒロのおしゃれのすすめ、今回は「ツイリー」という魔法の小物のご紹介でした。是非、ぜひ、お試しあれ!

<<< 成瀬ヒロのおしゃれのススメ vol.01

 ■  P R O F I L E  ■ 

naruse_pro.jpgファッションキュレーター・
日本で唯一コサージュスタイリングの専門家
成瀬 ヒロ(なるせ ひろ)

フラワーアレンジメントの技術を応用し、「身に着ける人の魅力を引き出す魔法のアイテム」をコンセプトに、2012年、自身のブランド「SPICE 」を立ち上げる。他にはないシックでビターなデザインと色合わせ、さらに型崩れしにくい実用性の高さが感性の鋭い女性たちの目に留まり人気に。現在はファッションスタイリングセミナーを開催、俳優とのコラボブランドやアーテイストの舞台衣装をプロデュース等、活躍の幅を拡げている。

更新日:2020年1月8日(水)

会員登録はこちら web限定会員プレゼント 今月のladytokyo 媒体資料 朝日おでかけ