オメガさと子の
"さびない血管をつくる カンタン オメガオイル料理"

オメガさと子の<br />

omega24_menu.gif

1106omega24.jpg
DHA・EPAとたんぱく質をしっかりいただく♪

 魚にはオメガ3オイル(DHAとEPA)と言われる良質の油が含まれており、DHAは脳を活性化、EPAは血液中の中性脂肪を下げ、血液をサラサラにし動脈硬化予防のアンチエイジング効果があります。青魚(イワシやさんまなど)にはオメガ3オイルが特に多く含まれており、良質なオイルとたんぱく質が同時に摂れる優秀な食材。卵とのコンビで、必須脂肪酸(オイル)と必須アミノ酸(たんぱく質)がしっかり摂れる簡単で栄養満点な一品です♪
(オメガオイルの詳しい特徴については、オメガさと子のホームページでご覧いただけます)

−*−*−*−*−*− 材料 −*−*−*−*−*−


●サンドイッチ用のパン........................2枚
●オイルサーディン..............................4〜5尾
●卵...................................................3個
●バター............................................. 20g
●塩................................................... 適量


−*−*−*−*−*− 手 順 −*−*−*−*−*−

1106omega24_a.jpg

1106omega24_b.jpg1.
スクランブルエッグをつくる。かき混ぜながら出来上がりの形やサイズをパンと同じくらいになるように仕上げる。








1106omega24_c.jpg



2.

こんがり焼いたパンにスクランブルエッグを乗せ、その上にオイルサーディンを写真のように交互に並べて乗せる。












3.

半分にカットして出来上がり。












POINT

☆オイルサーディンはオリーブオイル(オメガ9)に漬けたものをおススメします。余ったオイルにもオメガ3(DHAとEPA)が含まれていますので、捨てずにパスタや炒めものにご利用ください♪

<< vol.24 イワシを使ったトマトとバジルのブルスケッタ

omega_profile.jpg

オメガオイル料理研究家 オメガさと子 HP https://omegasatoko.com

更新日:2019年11月6日(水)

会員登録はこちら web限定会員プレゼント 今月のladytokyo 朝日おでかけ