オメガさと子の
"さびない血管をつくる カンタン オメガオイル料理"

オメガさと子の<br />

omega19_menu.gif

0605omega2.jpg


サバ缶の汁まで全部使うことで美味しくDHA・EPAを摂ることができます

 魚にはオメガ3(DHAとEPA)と言われる良質の油が含まれており、サバなどの青魚には特に多く含まれています。DHAは脳を活性化、EPAは血液中の中性脂肪を下げ、血液をサラサラにし動脈硬化を防ぐアンチエイジング効果があります。さばの水煮缶とニラと青じそをたっぷり使用したヘルシー餃子がたった5分で簡単に焼けちゃいます♪ さば缶の汁もしっかり使うことでお魚のDHAとEPAを逃がさず摂れます。
(オメガオイルの詳しい特徴については、オメガさと子のホームページでご覧いただけます)

−*−*−*−*−*− 材料 −*−*−*−*−*−



●さば水煮缶.......................................... 1缶 
●ニラ...................................................... 1/2把
●大葉...................................................... 20枚
●生シイタケ............................................. 3枚
●しょうが(すりおろし)........................... 1片
●ニンニク(みじん切り)........................... 1片
●餃子の皮(普通サイズ)........................... 20枚
●米油...................................................... 適量



−*−*−*−*−*− 手 順 −*−*−*−*−*−

0605omega_a.jpg1.
ボウルに、さば水煮缶(汁ごと)を入れ、マッシャ―(無ければフォークなど)で適度につぶす。みじん切りしたニラ、大葉、シイタケとしょうがとニンニクを加えよく混ぜる。








0605omega_b.jpg



2.

よく混ぜ合わせたら、皮で包む。









0605omega_c.jpg



3.

フライパンに米油を少量ひき、餃子を並べたら火をつける。少し焼き目がついたらお湯(水でも可)を100cc加え、フタをして中火で5分蒸し焼きする。フタを開けて水分を蒸発させ焼き色がついたら出来上がり。









POINT

☆さばの水煮缶はすでに火が通っているので、焼き時間は5分で十分です。
☆焼き目をしっかりつけることで、香ばしく美味しく仕上がります。

<< vol.18 しょうがたっぷり♪さば味噌煮缶を使った炊き込みご飯

omega_profile.jpg

オメガオイル料理研究家 オメガさと子 HP https://omegasatoko.com

更新日:2019年6月5日(水)

会員登録はこちら web限定会員プレゼント 今月のladytokyo 朝日おでかけ